ゆびさきに春

それでも可愛くなりたいニートのブログ。

えなり祭りに行ってきたよ!レポ ①ナリさんパート

 

9月3日に映画館を貸し切り、250人(!)を動員して行われたえなり祭りに参戦してきました。ので、お聞きしたことを備忘録としてここに残しておきたいと思います。

 

f:id:ranrinrun:20160904212202j:plain

 

かんぱ~い!(写真はFacebookからお借りしました)

 

ナリさんパート

 

ちなみにナリさんのブログはこちら。

k-nali.hatenablog.com

 

受け取る=うまくいく=引き寄せる

これらを一言で表すと「別に受け取らなくてもいい」。これを腑に落とす70分。

 

・受け取るとは、自分が前に進むときに手に入れていくイメージ。自分から「受け取りに行く」という主体性が必要。願望を積極的にかなえるためのツールであり、捻くれた自分(不安と向き合わずに人をジャッジしている状態)を正当化するためのものではない

 

・不安と向き合わずに受け取りたい、のよくある例が「お金が欲しい」。

このままだと受け取る(自分にとってプラスになることの裏側にあるものも同時に受け取らねばならない)ための勇気が出せないので、うまくいかない。

 

・人生はびっくりするくらいシンプル。「人生とは、好きなことを適当に無責任に自分勝手にやること」。

この適当に無責任に、というのは最後までやらない、途中でやめる、投げ出す、諦める、最初に行ったことを変える、言ったことをやらないってこと。

 

・やりたいことがない、という人はちゃんとやらなきゃいけない、本気出してやらなきゃいけない、まじめに・毎日そのことをちゃんと考えなきゃいけないと思っているからでは?

 

・上記のように考えていると、本当は結果を得る、不安から逃げる、優越感に浸るためにやっているので、必要なこと、やらなきゃいけないことをやってしまう。

 

・お金が増えたら幸せになれそうと思いがちだが、その先でまた逃げられない新しい不安がやってくる=地獄のデスロード

 

・今問題があって、現状を変えようとすると、努力・我慢・頑張る・本気出す・やるしかない、という思考に至ること=根性論三銃士

こうなる理由は、人のことをバカにして(=ジャッジする)、自分もバカにされることが怖いからどんどん自分を縛ってしまう。自覚がなくあれもこれもできない、と思ってしまうので頑張る、しか選択肢がなくなってしまう。頑張っても2、3%しか勝てないのでつらい。

 

・努力していいのは、肉体的苦痛(スポーツ)のみ。

 

・やりたいことがないとは、お金になったり、成長できたり、人の役に立てたり、社会的意義があり、最後までやり通せて、認められることという他人目線で評価されることの中から探しているから=地獄のデスロード

何かを得られると思ってやることとは、今の自分から逃げられるってこと。

 

やりたいこととは、クソで、無駄で、無意味で、無価値で、しょーもなくて、お金にもならず、人の役にも立たず、成長できない。けど、やること。

 

・やりたいこととは、結果ではなく、プロセス。

 

・人生は今しかない。死ぬまで過程。

 

f:id:ranrinrun:20160904224854j:plain

 

・画像1の〈テキトーに好きなことをする〉を満たす→好きなことだからできればうまくなりたい→2の〈好きなことをうまくいかせる〉という「ゲーム」の段階に行く→3の〈なんだかうまくいく〉の段階に行く=受け取れる!

 

・人を見る→ジャッジしていると気づく→しょーもない、やめよう、を繰り返すと人の目(評価も)が全気にならなくなる!

EX)250人のセミナーだからちゃんとしなきゃ→根詰めてやる→やりたくない→受け取れなくなってしまう。

 

・やりたいことがない人は、何もしない、ただそこにいる、をやってみるといい。

何もしないというのは今ここにある幸せを感じる、今を生きること。

瞑想や物をゆっくり丁寧に触ってみると(今に集中するためいろんなことを忘れたり、五感を一つの感覚に絞ることになるので)、愛があふれて感謝が生まれる。よって幸福度が上がる。

 

幸せとは「今に集中しているとき」のこと。過去や未来を考えないとき。

経済学的には時間=資産なので、今をないがしろにすることはお金を捨てているようなもの。

 

・今が満たされるからうまくいく。

 

・今に集中するのが人生。今という贅沢を味わう。

 

受け取るのは等価交換ではない。

価値を決めるのは見ている人なので、自分は操作できない。

EX)嫌なことは人によって違う。例えばナリさんは映画とか音楽とかを人に勧められるとつらいらしい。自分で探すっていうことも含めて楽しいらしい。でも私は勧めてもらうの嬉しい。

 

・受け取りたいものの裏にある受け取りたくないものから逃げるために努力しようとすると苦労することになる。この受け取りたくないもの、というのは行為でなく感情にフォーカスすべき。

 

・もしもナリさんが3000万円欲しいゲームをしたくなったら。

①テキトーに好きなことをする

②思いつく限りできることをする=努力する

EX)人に聞く、本を読むなどたくさん勉強をする

 

※「え、さっき努力ってダメって言ってなかった?」と思いましたが、この場合は2の〈好きなことをうまくいかせる〉というゲームの段階なので努力していいらしいです。

あと楽しいらしい。

 

 

まとめ。

・今に集中してください。

・そのうえでやりたいことをやるゲームをする。

・受け取れなくても、うまくいかなくても、引き寄せなくてもいい。

・だから、受け取れるし、うまくいくし、引き寄せる。

 

 

 

次はえりちんさんパートです。つづく~