ゆびさきに春

それでも可愛くなりたいニートのブログ。

ニキビもニキビ跡の肌の悩みも。60日で解決した方法

 

こんばんは!

ノーファンデ生活を謳歌しているりんりんです。

 

f:id:ranrinrun:20160917143451j:plain

 

 

方法は簡単です

結論から述べます。

肌のプロに聞きましょう。

これだけ。

 

皮膚科に行っても治らない・なかなか良くならない人もいると思います(私です)。

食事や顔に触れるもの(タオルとか枕カバーとか)に気を遣うのも大事です。

お金を使っていろいろな化粧品を試しても治らないならば、ぜひここへ行ってください。

 

ameblo.jp

 

行けないよ!って人は

絶対に肌をこすらない

を徹底してください。これだけでも美肌になれるはずです。本当です。

 

 

ニキビにとにかく悩んだ私の肌歴史を語る

小学校6年生(美肌期)

もともと色白だったので、日に焼けると赤くなりやすかった。

しかし若さゆえに寝れば解決する。

石鹸で洗顔するようになる。(このときすすぎが足りなかったのが汚肌のはじまり)

小鼻の脇が赤いのが気になる。

 

中学校2年生(ニキビ初めまして期)

白ニキビ増殖。しかしどうしてよいかわからなかったので潰しまくってしまう。

(ホルモンバランスの乱れ、過度な洗顔、年齢特有のものが原因ではないかと推測。)

ニキビ跡が気になり始める。

顔に常に10個くらいニキビが常駐しており、鏡を見れなくなる。

 

高校1年生(絶望期)

生理前は必ず口の周りに赤ニキビができるようになる。潰して顔が血だらけになる。

「なんでそんなにニキビあるの?薬塗れば一瞬で治るよ?」という友達の何気ない言葉に傷つく。

顔だけにとどまらず、胸元・背中にもニキビが浸食する。

温泉では「どうしたの?大丈夫?」と友達に真剣に心配され絶望する。

 

高校3年生(底辺期)

ニキビに悩む私を見て、親が救いの手を差し伸べようとしてくれる。

プロア○ティブ、オル○ス、クレア○シルなどの有名どころはもちろん、マイナーブランドの化粧品もたくさん使う。悪化するばかり。

大学受験を控えていたため、マスク生活を半年ほど行いご飯食べたり水分補給したりが死ぬほど嫌になる。(顔出しNGでした)

 

大学1年生(金の力でちょっと回復期)

アルバイトを始める。

お金はすべて基礎化粧品とファンデーションorコンシーラーに使う。

また、インターネットで教材(1万円くらいのもの)を買い、実行し、少しマシになる。お金がないときはキュレーションサイトや2ちゃんを読み漁り、「美肌になる方法」「カバー力のあるファンデーション」を調べまくり、見たことがない記事がないというまでになる。

様々な化粧品を使いまくり、良くなったり悪くなったりを繰り返す。

 

 大学4年生(人生が変わった期)

相も変わらずグーグル先生に美肌になる方法を聞きまくっていると、上記ブログを発見する。

なんと40代でもノーファンデ、と謳っているではないか。

応募フォームもないが、勇気を出してメールをする。

(フォームがない件はクレームを入れさせていただきました。笑)

すると丁寧なメールが返ってくる。サロンに伺う日程を相談し、決める。

 

スキンケア用品一式を購入し、とりあえず言われたとおりにケアを行う。

1週間後、頬の赤みが消えた。

1か月後、ニキビがほとんど出来なくなった。(出来ても1日でなくなった)

2か月後、顔がリフトアップした。ノーファンデになる。

3か月後、知り合いに肌がきれいと言われた。

…っとかなりいい感じです♪

 

 

終わりに

何よりも、関根さんというお姉さまが素敵すぎます。

美肌だし優しいし面白いし完璧すぎて困るくらいです。笑

 

肌の欠点を隠すためのメイクをしないって、本当に楽なんですよ。

今まではニキビやニキビ跡を隠すためんいファンデーションを厚塗りし、頬の赤みを隠すためにチークを塗っていたのですが、それがいらなくなった時は本気で嬉しなきしました。

これだけ黒歴史を積み重ねてきたものの、今では自分の肌は味方だったり、自分の一番好きなところになりました。

 

 

ぜひ一度行ってみてください。人生変わりますよ。

本当は素晴らしすぎるので教えたくなかったー!笑