読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわいくなりたい女子大生のブログ

ミニマリストに憧れています。シンプルライフでかわいくなれるか実験中。

女子アナの美容法を真似してみる②

 

柳沼淳子さんの本を読んで実践したこと・したいことをまとめています。

 

圧倒的美女になるための50のレッスン

圧倒的美女になるための50のレッスン

 

 

  

2章 素肌で勝負するための徹底日常ケア

  • 普段は日焼け止め(ラロッシュポゼ UVイデア XLティント)+シースルーパウダー(エテュセ 薬用アクネ ナイトタイムディフェンス)
  • 身体は手で優しく洗う
  • 湯船に毎日つかる
  • ささくれ防止にネイルオイルとニッパーを持ち歩く
  • 生理中は布ナプキンを使う

ここら辺は以前から私も実践してました。肌は綺麗な方だと思っていますし、生理痛も改善できました。

参考記事はこちら▼

 

hopeminimal.hatenablog.com

 

hopeminimal.hatenablog.com

 

 

  • シャワーヘッドをビタミンCオイルを入れられるものに変える
  • 頭皮ケア(WEN クレンジングコンディショナー、アヴェダ バドルブラシ)
  • 耳掃除は毎日黒い綿棒で
  • 足裏のカサカサにはヒビケアを
  • 歯用ブラシ(イオン歯ブラシkiss you)、舌用ブラシ(ブレスRX タンクススレーパー)、歯茎用ブラシ(エビス 豚毛歯ブラシ)を使い分ける
  • デコルテを開いてオーラを醸し出す
  • 全身が映る鏡を部屋中に置く
  • ドレスを着るときはヌーブラかニップレス
  • マヌカハニーでウイルスから体を守る
  • 良質なオイル(亜麻仁油、ヴァージンココナッツオイル、オリーブオイル)を摂る

これらはやったことがないので、実践してみます。

 

 

4章 柳沼流・運を引き寄せる技術

  • 美しく質が高い食器(ロブマイヤー)は好みでなくても1回は使う
  • 香水(クロエ オード トワレ)は合う人数に合わせて変える
  • 相手のいいところは具体的に褒める(「シャツが素敵ですね」よりも「シャツが肌の色と合っていますね」と言う、「笑った時の印象がすごく素敵ですね」はだれにでもok)
  • 特別な日にはピンヒールを履く(クリスチャン ルブタン、セルジオ ロッシ、ジュゼッペ ザノッティ、マロノ ブラニク、ジミーチュウなど)
  • ドレスを着る機会を増やす、ショールはNG
  • 頭のてっぺんから足のつま先まできれいでいることを、日常の習慣として身に着ける
  • 本をたくさん読み、美術館でアートに触れる機会をたくさん持つ
  • 自分を本質的にブラッシュアップするために、日常に流されず、「素敵!」と思ったことを後回しにせず実践する

 ⇒美容にしても、日常生活にしても、いいと思ったことをすぐに取り入れ、それを地道に繰り返すことで、自分なりの美意識が確立され、自信が付く!

 

とのこと。

後回し癖、直さねば。

 

 

まとめ

もともと綺麗な人でも、さらに努力をしてキレイを増やしていることが分かりました。

美容だけに時間と手間をささげるだけでなく、人生に厚みを持たせたいです。